読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本一マイナス5歳肌が好きな男 

30代ずぼらOLがわりとどうでもいいことやスキンケア情報をのんびりと更新しています。

暇なので美肌を作る対策の情報を調べてみました。

「無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

化粧水を塗布する際「手で押し込む」派と「コットン使用」派に分かれるというのをよく聞きますが、基本的にはご使用中の化粧水のメーカーが推奨する間違いのない方法で使うことを一番に奨励します。

スキンケアの基本として重要な化粧水を肌に塗る時には、はじめに適量をちょうどいい量を手に取り、やわらかい熱を与えるような感じをキープしつつ掌にゆったりと伸ばし、顔全体に万遍なくふんわりと塗布してなじませます。

赤ん坊の肌が潤いに満ちてふっくらとした張りがあるのはヒアルロン酸をふんだんに持っているからだと言えます。水分を保持する能力がとても高いヒアルロン酸は、しっとりと潤った肌を守る化粧水や美容液に入れられています。

食品から摂取され体の中に入ったセラミドは一旦は分解されて他の成分に変わってしまいますが、それが表皮に行き届きセラミドの産生が促進されることになっていて、角質のセラミドの含量がアップしていくのです。